施術頻度について-青森市の腰痛解消なら「信整館 野口整体院」

施術頻度について

整体をどれぐらいの頻度で受けると理想的なのか?という声がありますが、当院では次のようにお勧め致しています。

急性の痛みの場合

初回より1~7日のペースで3~10回程度。

痛みが強く出るという事は、すでに限界以上の体の使い方をしていた結果といえます。

痛みが無くなった後は?

痛みが出た原因の多くは日常生活による体の使い方の癖によるものです。

1~2ヶ月ぐらい立つと同じような歪み方になり、痛めやすい体になることがあります。

ですので、1~2ヶ月ぐらいに一度のペースをお勧めしています。

理想は自分自身で「歪んできたな」と思った頃に受ける事ですが、わからない場合は定期的に整体を受ける事で自身の状態を把握できるようになってきます。

慢性の痛みの場合

慢性的な痛みというのは、肩こりや腰痛というように常に重苦しい痛みがあったり、長年続いている痛みの事を言います。

初回より3日~2週間ぐらいに1回を6~15回程度

慢性的な痛みの場合、一度の矯正で痛みがかなり軽減される事が多くあります。

その為、少し痛みが出始める頃にもう一度整体を受ける事をお勧めしています。

楽になってからの頻度は?

理想は辛くなる直前に整体を受ける事です。

辛くなる前というラインがわからない場合は
2週間~1ヶ月に1度をお勧めします。

定期的に受けているうちに、辛くなる前というラインがわかるようになります。

原因を特定して対処していく

慢性的な痛みの場合も、普段の姿勢や体の使い方から痛みが出ています。

その為、

  • なぜ肩こりになるのか?
  • なぜ腰痛になるのか?

という点を姿勢の状態や問診によって見つけだし、それに対処する事で痛みの出にくい体作りをしていきます。

スポーツパフォーマンスアップ目的の場合

  • 陸上競技
  • 自転車競技
  • 武道
  • 武術
  • 格闘技全般
  • 野球
  • テニス
  • バレー
  • サッカー
  • バドミントン
  • バスケットボール
  • その他スポーツ全般

などのスポーツ障害の改善、成績アップが期待できます。

初回よりパフォーマンスダウンしてきてから

スポーツをしていると自分の調子を把握しやすい為、痛みが出始めてきた、パフォーマンスがダウンしてきたと感じた頃に受ける事をお勧めします。

大会の前はどのぐらいから受けた方が良いのか?

一般的に大会2週間~10日前と2~3日前がお勧めです。

整体を受ける事で、体の使い方が劇的に変わる場合があります。
その為、練習量を落とす時期に一度受け最後大会の前に受ける事で体の使い方が馴染みます。

24時間ネットからご予約承っています。
コチラからどうぞ

お問い合わせについて

◆痛みに悩んでいる方はいますぐお電話 → 0120-027-665

↑ PAGE TOP

トップに戻る